国家戦略特区 関西圏雇用労働相談センター

KECC第5回定例セミナー 外国人雇用における就労環境整備のポイント~雇用・労務管理から助成金やトラブル防止まで~

開催日時
2022年08月25日(木)
*ハイブリッド開催となりますので、お申込みの際は、下記「セミナー申込フォーム」の「相談内容」欄に「会場希望」、「オンライン希望」のいずれかをご記入ください。

16:00~16:10 
関西圏雇用労働相談センター(KECC)のご案内
16:10~16:55【第1部】
外国人人材の雇用管理のポイントと労務管理上の留意点および助成金
16:55~17:40【第2部】
外国人雇用において押さえておくべき紛争事例・予防法的観点
17:40~18:00 
質疑応答

会場
アットビジネスセンター大阪梅田902号室
大阪市北区曽根崎新地2-2-16 関電不動産西梅田ビル9階
参加費
無料
定員
会場:20名 オンライン:50名(Zoom URLは、お申込みいただいた方に別途ご案内させていただきます。)

外国人雇用における就労環境整備のポイント

 ~雇用・労務管理から助成金やトラブル防止まで~

 

起業家、経営者、人事・労務担当者など、興味のある方は、どなたでも参加可能です。

※ 新型コロナウィルス感染症の影響によりオンライン開催に変更することがあります。

 

<プログラム>

16:00~16:10 関西圏雇用労働相談センター(KECC)のご案内

 

第1部:16:10~16:55

外国人人材の雇用管理のポイントと労務管理上の留意点および助成金

外国人人材を受け入れる企業や外国人人材から寄せられた相談等について雇用指針に基づく概要や、労務管理上の留意点および助成金について解説する。また、2022年4月中小企業事業主に義務化された「パワーハラスメント防止措置」の適用の法改正についてその対応を解説する。

登壇者:

中野 礼子 氏(KECC相談員)

特定社会保険労務士/中野総合労務会計事務所

 

第2部:16:55~17:40

外国人雇用において押さえておくべき紛争事例・予防法的観点

今後も日本企業を強く支える可能性が高い外国人スタッフ。魅力的な人材の宝庫である反面、言語や慣習の隔たりからミスマッチが生じる可能性が高い。労使間で紛争が発生した場合の企業の負担は重く、紛争内容も複雑となり、長期化する場合が多い。一方で、紛争予防に必要な法的な観点に日々注意すれば、このような労働紛争は予防できる。外国人労働者と企業とのミスマッチを防ぎ、外国人労働者がその可能性を十分に発揮し、企業が魅力的な発展や多様性を享受できるよう、外国人雇用において押さえておくべき紛争事例・予防法的観点を紹介する。

登壇者:

石橋 駿一 氏(KECC相談員)

弁護士/梅田セントラル法律事務所

 

17:40~18:00

質疑応答

*事前質問を受け付けています。ご質問のある方は、下記セミナー申込フォーム「相談内容」欄へご記載ください。

 

【お申込みの留意点】

*ハイブリッド開催となりますので、お申込みの際は、下記「セミナー申込フォーム」の「相談内容」欄に「会場希望」、「オンライン希望」のいずれかをご記入ください。

*先着順のため、会場が満席となった場合、「オンライン」参加をご案内させていただくことがありますので、ご了承ください。

 

 

セミナー申込フォーム

    個人情報の取り扱いについて

    (1)個人情報の取り扱い

    厚生労働省個人情報保護方針を遵守しています。

    (2)収集する情報の範囲

    本サイトがどのように利用されているかを調査するため、ページ毎のアクセス履歴情報(ログ)を収集することがあります。なお、クッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)は一部のコンテンツで使用しています。

    当サイトのうち他のSNSのボタン等が設置されているページを閲覧した際、当該SNSに閲覧者に関する情報が送信されることがあります。送信される情報の範囲等、詳細につきましては、当サイトで利用している他のSNSのサービスのプライバシーポリシー等を、各事業者のサイト等でご確認ください。

    (3)利用目的

    当サイトにおいて収集した情報は、雇用労働相談センターが実施する相談業務の提供およびセミナーの開催を円滑に行うために利用するほか、相談業務の運用改善のための資料等として利用いたします。

    当サイトで収集した情報について、下記ア~ウの場合を除き、上記の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、個人を識別できない状態となるよう統計的に処理を施した当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

    • ア)法令に基づく開示請求があった場合
    • イ)本人の同意が得られた場合
    • ウ)その他特別な理由のある場合
    (4)適正管理

    当サイトにおいて収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じています。

    (5)開示、訂正又は消去等の依頼

    当サイトにおいて収集した情報について、本人が開示、訂正、追加又は削除、利用停止等を希望される場合には、末尾記載の窓口までお問い合わせください。ご本人であることを確認の上、可能な範囲で速やかに対応いたします。

    (6)免責について

    当サイトにおいて提供する情報は、その正確性、妥当性及び最新性等に努めますが、必ずしもそれを保証するものではありません。また、当サイトを利用したことにより利用者個人、第三者等が損害を被った場合は、利用者の責任と費用をもって解決していただきます。その被った損害に対しては、サイト管理者はいかなる責任も負うものではありません。

    当サイトにおいては、予告なしに提供する情報の変更及び運用の中断あるいは中止することがありますのでご了承ください。なお、この場合、サイト管理者は、その理由の如何に関わらず生じた損害について責任を負うものではありません。

    サイト管理者は、当サイトにて提供する情報やサービス、およびお客様が当サイトやサイト管理者に送付した電子メール等を通じて取得する情報等に関し、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性、コンピューターウィルスに感染していないこと等のいかなる保証を行うものではありません。したがって、当サイトにて提供する情報やサービス、上記の方法を通じてお客様が取得する情報等に関連して、お客様または第三者が損害を被った場合においても、サイト管理者は一切の責任を負担いたしません。

    お問い合わせ窓口

    当センターの個人情報に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

    国家戦略特区 関西圏雇用労働相談センター 事務局

    〒530-0011

    大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪北館

    ナレッジキャピタル8階 K827号室

    E-mail info@kecc.jp