国家戦略特区 関西圏雇用労働相談センター

KECC第3回定例セミナー スタートアップ&ベンチャーの生産性を高める最新労務管理トピックス~事業成長に欠かせないハラスメント予防・対策・解決法 ~

開催日時
2022年06月28日(火)
第1部:18:00~18:45
ハラスメント対策・対応の企業実務~裁判例を踏まえた事例検討~

第2部:18:45~19:30
実例から考えるポストコロナ時代でのハラスメント対応について

19:30~20:00
質疑応答
関西圏雇用労働相談センター(KECC)のご案内
会場
オンライン開催(Zoom:ウェビナー)
*システムの都合上「会場へのアクセスはこちら」ボタンがございますが使用できません。Zoom URLは、お申込みいただいた方に別途ご案内させていただきます。
参加費
無料

スタートアップ&ベンチャーの生産性を高める最新労務管理トピックス

~事業成長に欠かせないハラスメント予防・対策・解決法 ~

 

※起業家、経営者、人事・労務担当者など、興味のある方は、どなたでも参加可能です 。

 

<プログラム>

第1部 18:00~18:45

ハラスメント対策・対応の企業実務 ~裁判例を踏まえた事例検討~

人事労務管理において、①ハラスメント問題が発生しないように予防その他の措置を講じること、②問題が発生した場合に迅速かつ適切に対処すること、は極めて重要であり、企業が成長・発展するために不可欠といえます。本セミナーでは、法改正や最新の裁判例をご説明した上で、適切な企業対応や注意すべきポイントを解説します。

登壇者:

田尾 賢太 氏 ( KECC 相談員 )

弁護士 / DEPT弁護士法人

 

第2部 18:45~19:30

実例から考えるポストコロナ時代でのハラスメント対応について

コロナ禍でのリモートワークの定着を経て、ポストコロナ時代の働き方の中で「労働時間管理」について前回の定例セミナーで取り上げましたが、「労働時間管理」と併せて「ハラスメント対応」が事業成長のために必要不可欠です。SNSの普及によるコミュニケーションの多様化、そして多様な働き方が可能となった職場環境において、今まで想定していなかったことが「ハラスメント」に該当する場合があります。ハラスメントが起こると個々の能力が最大限に発揮できなくなるだけでなく、メンタルヘルス不全により休職、退職による人手不足につながります。そこで第2部では、労務相談で対応した実例を通じて、ハラスメント対応のポイントをわかりやすくお伝えいたします。

登壇者:

豊岡 正照 氏 ( KECC 相談員 )

特定社会保険労務士 / トヨオカ社会保険労務士事務所

 

19:30~20:00

質疑応答

関西圏雇用労働相談センター(KECC)のご案内

 

*事前質問を受け付けています。ご質問のある方は、下記セミナー申込フォーム「相談内容」欄へご記載ください。

 

セミナー申込フォーム

    個人情報の取り扱いについて

    (1)個人情報の取り扱い

    厚生労働省個人情報保護方針を遵守しています。

    (2)収集する情報の範囲

    本サイトがどのように利用されているかを調査するため、ページ毎のアクセス履歴情報(ログ)を収集することがあります。なお、クッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)は一部のコンテンツで使用しています。

    当サイトのうち他のSNSのボタン等が設置されているページを閲覧した際、当該SNSに閲覧者に関する情報が送信されることがあります。送信される情報の範囲等、詳細につきましては、当サイトで利用している他のSNSのサービスのプライバシーポリシー等を、各事業者のサイト等でご確認ください。

    (3)利用目的

    当サイトにおいて収集した情報は、雇用労働相談センターが実施する相談業務の提供およびセミナーの開催を円滑に行うために利用するほか、相談業務の運用改善のための資料等として利用いたします。

    当サイトで収集した情報について、下記ア~ウの場合を除き、上記の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、個人を識別できない状態となるよう統計的に処理を施した当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

    • ア)法令に基づく開示請求があった場合
    • イ)本人の同意が得られた場合
    • ウ)その他特別な理由のある場合
    (4)適正管理

    当サイトにおいて収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じています。

    (5)開示、訂正又は消去等の依頼

    当サイトにおいて収集した情報について、本人が開示、訂正、追加又は削除、利用停止等を希望される場合には、末尾記載の窓口までお問い合わせください。ご本人であることを確認の上、可能な範囲で速やかに対応いたします。

    (6)免責について

    当サイトにおいて提供する情報は、その正確性、妥当性及び最新性等に努めますが、必ずしもそれを保証するものではありません。また、当サイトを利用したことにより利用者個人、第三者等が損害を被った場合は、利用者の責任と費用をもって解決していただきます。その被った損害に対しては、サイト管理者はいかなる責任も負うものではありません。

    当サイトにおいては、予告なしに提供する情報の変更及び運用の中断あるいは中止することがありますのでご了承ください。なお、この場合、サイト管理者は、その理由の如何に関わらず生じた損害について責任を負うものではありません。

    サイト管理者は、当サイトにて提供する情報やサービス、およびお客様が当サイトやサイト管理者に送付した電子メール等を通じて取得する情報等に関し、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性、コンピューターウィルスに感染していないこと等のいかなる保証を行うものではありません。したがって、当サイトにて提供する情報やサービス、上記の方法を通じてお客様が取得する情報等に関連して、お客様または第三者が損害を被った場合においても、サイト管理者は一切の責任を負担いたしません。

    お問い合わせ窓口

    当センターの個人情報に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

    国家戦略特区 関西圏雇用労働相談センター 事務局

    〒530-0011

    大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪北館

    ナレッジキャピタル8階 K827号室

    E-mail info@kecc.jp