国家戦略特区 関西圏雇用労働相談センター

日本政策金融公庫×関西圏雇用労働相談センター共催個別相談会 事業計画策定資金調達雇用・労務管理に関する個別相談会

このセミナーの申し込み受け付けは終了いたしました

開催日時
2022年02月16日(水)
13:00-17:00
事前申込制
1人あたり最大1時間。予めお時間を指定させていただきます
会場
ANCHOR KOBE
神戸市中央区加納町4-2-1 神戸三宮阪急ビル 15階
参加費
無料

事業計画策定資金調達雇用・労務管理に関する個別相談会

■日時:2022年2月16日(水)13:00-17:00(1人あたり最大1時間)
■場所:ANCHOR KOBE
神戸市中央区加納町4丁目2番1号神戸三宮阪急ビル 15階
■料金:無料
■申込:https://anchorkobe.com/information/detail.php?id=7530
(事前申込制)13:00-17:00
(1人あたり最大1時間。予めお時間を指定させていただきます。)

===================

「創業期に金融機関から資金調達を行うにあたり、創業計画書をどのように作成するか?」、「新事業の立ち上げを検討しているが、借入と出資のそれぞれの特徴や、どのようなタイミングで資金調達を行えばよいか?」、「第三者への事業承継を検討しているが、公的な支援施策や融資制度にはどのようなものがあるか?」など、「創業」、「新事業」、「事業承継」を切り口とした事業計画策定や資金調達に関する相談に個別に対応します。

相談員:
田村 直哉(オンライン対応)
(日本政策金融公庫神戸創業支援センター 所長)
関山 慎(オンライン対応)
(日本政策金融公庫神戸創業支援センター 上席所長代理)

「テレワークなどの在宅勤務での労働時間はどのように管理するの?」「ネットの様式を流用して作ったけど雇用契約書の内容はこれであってるの?」「ハラスメントの相談窓口の運用はどうしてる?」「外国人を雇用するときの注意事項は?」「インターンシップの採用にも雇用契約書は必要?その内容は?」など、雇用や助成金、労務管理に関する相談を承ります。

相談員:社会保険労務士・KECC相談員(オンライン対応)

KECC(関西圏雇用労働相談センター:厚生労働省委託事業)とは

KECC(https://kecc.jp/)は、関西の経営者支援を目的として、労務関連の紛争を未然に防ぐ目的で設置されています。

労務管理に詳しい弁護士や特定社会保険労務士が常駐し、経営者や人事担当者、労働者が無料で気軽に雇用ルールの相談をすることができます。
雇用トラブルを未然に防ぐために、KECCが無料でサポートいたします。
お伺いした個人情報等の相談者情報については、守秘が守られますので安心してご相談ください。