国家戦略特区 関西圏雇用労働相談センター

【KECC第2回定例セミナー】知っておきたい!雇用契約と業務委託の違いとは?

このセミナーの申し込み受け付けは終了いたしました

開催日時
2023年05月30日(火)
18:00~20:00(受付開始:17:45)

18:00~18:10
関西圏雇用労働相談センター(KECC)無料相談のご案内

18:10~18:55【第1部】
雇用契約と業務委託契約 ~両者の違いと事例解説~

18:55~19:40【第2部】
”雇用契約と業務委託契約”いま確認しておきたい!労務管理のポイント ~運用ポイント、リスク、トラブル…事例を交えてお伝えします~

19:40~20:00
質疑応答(*お申込み時の事前質問にも回答いたします)
会場
オンライン開催(Zoom:ウェビナー)
*システムの都合上「会場へのアクセスはこちら」ボタンがございますが使用できません。Zoom URLは、お申込みいただいた方に別途ご案内させていただきます。
参加費
無料

起業家、経営者、人事・労務担当者などご興味のある方は、どなたでも参加可能です。

 

知っておきたい!雇用契約と業務委託の違いとは?

 

《第1部》 雇用契約と業務委託契約 ~両者の違いと事例解説~

昨今、従業員(雇用)ではなく、フリーランス(業務委託)として働く方の数が増えています。企業にとっても働き手にとっても、両者の違いやメリット・デメリットを正しく認識しておくことが重要です。本セミナーでは、雇用と業務委託の違いを中心として、各契約形態のメリット・デメリット等について、具体的な事例や裁判例を交えて解説します。契約形態(雇用形態)の在り方は、企業の根幹をなす重要な問題ですので、是非ご出席下さい。

登壇者

田尾 賢太 氏(KECC相談員)

弁護士 / DEPT弁護士法人

 

《第2部》 雇用契約と業務委託契約 いま確認しておきたい!労務管理のポイント ~運用ポイント、リスク、トラブル…事例を交えてお伝えします~

人手不足が常態化するなか、優秀な人材に活躍してもらうため、従来の雇用契約にとらわれず、「人材確保のための業務委託契約」に目を向ける企業が増えています。他方、コロナ禍をきっかけに「より柔軟に、よりフレキシブルに働きたい」など、多様な働き方へのニーズも高まっており、従来の雇用される働き方でなく、フリーランスや個人事業主としてやっていきたいという個人も増えてきました。しかし一方では、雇用契約と業務委託契約の違いを正しく理解しないまま運用し、思わぬトラブルに発展するケースも増えています。当セミナーでは、特定社会保険労務士が雇用契約と業務委託契約の違い、9つの運用上のポイント、労務リスク、トラブルについて事例を交えて解説します。

登壇者

石原 鉄二 氏(KECC相談員)

特定社会保険労務士 / 栄経営労務管理事務所

 

主催:関西圏雇用労働相談センター(KECC)

協力:NTT西日本 QUINTBRIDGE

 

*事前質問を受け付けています。ご質問のある方は、下記セミナー申込フォーム「相談内容」欄へご記載ください。